お電話050-3535-0940

お電話050-3535-0940

FAQ

 

オンラインマニュアルのダウンロード

 


 

JukeDoX3に関するご質問

 

サーバーまたは、リモート接続で利用できますか?

推奨動作環境、およびライセンス上、サーバー用OSではSkyfish製品をインストール・ご利用いただけません。また、リモート接続でのご利用は、ライセンス条件外となります。JukeDoX3が正常動作を行わなくなる恐れがございます。

 

どのOfficeに対応していますか?

Officeの2007/2010/2013/2016バージョンに対応しております。

 

購入後の保守料について

保守料は不要です。電話、メールサポートを無償で行います。

 

JukeDoX2、JukeDoX3 サポート窓口
メールアドレス:jd-support@skyfish.co.jp
電話番号050-3535-0937
※受付時間:平日10時~12時/13時~15時

 

但し、メジャーバージョンアップは有償となります。
 
法人向けパッケージ(JukeDoX、リアルナレーターズ)のバージョンアップについてですが、 マイナーバージョンアップとメジャーバージョンアップがございます。
マイナーバージョンアップはクリティカルなバグ修正などを主な 目的としており、こちらは無償となり、弊社Webサイトで、アップ デート用プログラムを無償公開(配布)いたします。
その際に、小数点以下のバージョン改定(例えば、2 -> 2.1 ある いは、 2.0.1など)を行っております。
メジャーバージョンアップは、大規模改定(新製品パッケージとし て発売)となり、こちらは有償となります。 その際、整数単位でのバージョン改定を行っております。 (例えば、2 -> 3 など)
 

インストールするユーザーと利用するユーザーが異なる場合について

JukeDoX3をインストールは、管理者権限のあるユーザーが行う必要があり、音声ファイルが管理権限のあるユーザーのフォルダにインストールされます。 インストールするユーザーと利用するユーザーが異なる場合、音声ファイルをコピーする必要がございます。

 

以下の手順で音声ファイルをコピーしてください。

 

手順1)管理者権限のあるユーザーで以下のフォルダの内容をコピーしてください。
“C:\Users\管理者権限のあるお客様のユーザー名\AppData\Roaming\Skyfish\JukeDoX3Biz”
AppDataは、隠しファイルに設定されている場合がございます。
隠しファイルを表示する方法は、以下のURLをご参照ください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/14201/windows-show-hidden-files

 

手順2)管理者権限のあるユーザーで以下のフォルダにコピーした内容を貼り付けてください。
“C:\Users\ご利用されるユーザー権限のユーザー名\AppData\Roaming\Skyfish\JukeDoX3Biz”
※info.dllは、上書きしないでください。

 

手順3)ユーザー権限でログインし、JukeDoX3を起動し、ユーザー認証が表示された場合は、 認証を行ってください。
以上が手順となります。
複数のユーザーでご利用される場合、ユーザー辞書は共有されません。

手順3)ユーザー権限でログインし、JukeDoX3を起動し、ユーザー認証が表示された場合は、 認証を行ってください。
以上が手順となります。
複数のユーザーでご利用される場合、ユーザー辞書は共有されません。

 

製品のサポート期間はいつまでですか?

新製品発売後も1つ前の製品までサポート対象としております。
そのため、JukeDoX3 法人向けの次世代製品がリリースされてもサポートは継続されますが、
更に次世代製品がリリースされた時点で、(JukeDoX3 法人向けの)製品サポートが終了となります。
 
また、上記に関わらず、JukeDoX3 法人向けの動作環境(Windows、Office製品など)のサポート が終了となりますと、
JukeDoX3 法人向けのサポートも終了いたします。
それ以降は弊社サポートの対象外となり、お客様の自己責任でご利用いただく形となります。
 

インストール端末(パソコン)を入れ替えるときはどうしたらいいですか?

インストール端末(パソコン)を入れ替える場合は、ライセンスの移動をご連絡ください。
手順1.インストール済みのPCにてリアルナレーターズ3のアンインストールを行います。
手順2.入れ替えのパソコンにインストールを行います。通常のインストール作業後に前回と同様、オンラインもしくはオフラインにて認証をしてください。
なお、ライセンスの移動(再インストール)をされる際は、「ライセンス移動申請書」を記入して電子メール、もしくは、FAXでご一報をお願いいたします。
ご一報いただけない場合、二重登録状態となってしまいますので、ご注意ください。
メールアドレス:jd-support@skyfish.co.jp FAX:028-664-0681

 

全般的なご質問

 

PDFファイルの読み込みについて

メイン画面のタブ「読込設定」-「PDF文書の読込設定」ー「しおり単位で読込」にチェックがついてかつ、PDFファイルにしおりの 設定がある場合のみしおり単位で読込みます。
上記以外は全部ページ単位で読込みます。

 

PDFのしおり単位で読込する場合はどのぐらいかかりますか?

メイン画面のタブ「読込設定」にてPDFをしおり単位で読み込む設定が可能です。
チェックをつけるとチャプターリストにしおり単位で自動的にチャプター分けされます。
かかる時間はしおり数によります。しおり数が7個の場合は約8秒、82個の場合は約2分かかります。

 

Windows 用の音声合成用音声(SAPI音声)のダウンロードについて

Windows 用の音声合成用音声(SAPI音声)のダウンロードについては下記のURLをご参照ください。
Windows 用の音声合成用音声
 
windows10は最新バージョン(1909以降)の場合、音声のみ追加することで外国語音声をご利用できます。
1・[スタート] ボタンを選択し、[設定] 、[時刻と言語]、[音声認識] の順に選択します。
2・[音声を追加する] を選択し、追加する言語を検索します。
※[音声を追加]を選択できない場合、キュリティー制限により、言語の追加ができない可能性ございますので、大変お手数ですが、貴社の情報システムご担当者様にご確認いただけましたら幸いです。
3・言語を選択し、[追加] を選択します。
※[インストール]開始後、進捗バーが進まない場合、セキュリティー制限により、言語の追加ができない場合、大変お手数ですが、貴社の情報システムご担当者様にご確認いただけましたら幸いです。
 
ご利用できる音声合成一覧はこちらのサンプル音声をご確認ください。
また、ご利用できる音声合成一覧は、[コントロール パネル] ー「コンピューターの簡単操作」ー「音声認識」ー「音声合成」と同様になります。
 

MSP音声のダウンロードについて

2021/02/02より、マイクロソフトダウンロードセンターよりダウンロードできないことを確認しました。すでにダウンロード済みの場合は、ご利用できます。
外国語を追加するには、「Microsoft Speech Platform – Runtime Languages」のインストールが必要となります。(JukeDoX3、リアルナレーターズ2をインストール時に自動でインストールされます。)
MSPは、SAPI音声でインストールできない外国語のみご使用ください。
当音声のご利用は、弊社サポートの範疇外となりますため、自己責任でお試しください。PC環境によっては、音声出力ができない場合もございます。

 

音質の設定はできますか?

64 、96 、128 、160 、192 、256 、320 kbps を選択することができます。
MP3は、 64 kbps を選択することはできません。
保存形式が「WAV」の場合、音質の設定に影響されませんので、選択は録音ファイルに影響しません。
※kbps(キロビット・パー・セコンド)、一秒当たりにどれだけのデータ容量を割り当てるかの目安になります。
 

「WAV」で作成されるファイルの詳細を教えてください。

サンプリングレート 22050Hz(22.05kHz)
量子化ビット数 16bit
チャンネル数 1(モノラル)
 

トラブルシューティング

 

再生するとエラーになります。

JukeDoX3を動作させるためには、Visual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージがインストールされている必要があります。 「コントロールパネル」の「プログラムと機能」にて「Microsoft Visual C++ 2015 Redistributable(x86)」がインストールされているかどうかを確認してください。JukeDoX3をインストールする時に、Microsoft Visual C++ 2015 Redistributable(x86)がインストールされていない場合はインストールを促がされますのでインストールしてください。

 

ファイルを追加するとエラーになります。

  • JukeDoX3には、読み取り専用あるいはパスワードなどによる保護された文書を追加するとエラーになります。
  • Powerpointのノートに記載がない文書を追加すると、「ファイルの解析エラーが発生しました。」のエラーになります。

 

登録したユーザー辞書が適用されません。

ユーザー辞書の1行目に登録する語句が、すべてひらがなまたはカタカナの場合で読みが同様の発音をする場合、登録ができません。ユーザー辞書の1行目には、上記以外の語句を登録してください。2行目以降は、上記の場合も登録できます。
登録できない例)語句 りあるなれーたーず 読み リアルナレーターズ
      例)語句 スライド      読み スライド

 

長い文章を読ませると、次の文を読み出すまでに、時間がかかるようになります。

PCのハードウェア性能や他アプリケーションの稼働状況によっては、読み上げにかかる処理が遅くなる可能性がございます。
次の文を読み出すまでに時間がかかるようになってきた際は、一度読み上げを停止し、「ここから再生」などの機能を利用し、途中から再生を行ってください。

 

操作に関するご質問