お電話050-3535-0940

お電話050-3535-0940

FocusTalk V4のWindows 10バージョン1709にて起きる現象について

2017年11月29日

Windows10 バージョン1709に下記の現象が起きる可能性がございます。

〇不具合現象:
キーボード(文字)入力を読み上げない現象
FocusTalk一部のショートカットキーが機能しない現象

〇環境:
Windows 10 1709(OSビルド16299.64) 、FocusTalk V4.X(直近の全てのアップデートで発生)
Windowsのバージョンの読み上げ手順は以下の通りです。(手順1~3までございます。)
手順1)Windows + R キーを押し、ファイル名を指定して実行のダイアログを開いてください。
手順2)「winver]と入力してください。
手順3)Tabキーを押し、OKと読み上げましたら、Enterキーを押してください。バージョンを読み上げます。

〇影響が生じるアプリケーション:
メモ帳、検索ボックス、Officeなどキーボード入力の対象となる全てのアプリケーション
(IMEオン、オフに関わらず発生)

〇フォーカストークの設定:
Windows起動時に自動起動設定

〇Windows 10の設定:
ログオン画面のスキップ

FocusTalk V4のユーザー様はWindows 10バージョン1709へのアップデートをお控えいただきますよう、お願い申し上げます。
現象が起きた場合は、下記の方法をお試しください。
・FocusTalkV4を再起動すると当現象は解消されます。
・デスクトップにてAlt+F4キーでパソコンの再起動・シャットダウンを行ってください。

また、Windows10 バージョン1709(OSビルド17025.1000)につきましては、上記の現象に加えて、FocusTalkV4設定画面のチェックボックス、ラジオボタンが表示されません。

原因を調査しております。お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。