FocusTalkの使用許諾契約について

FocusTalkの使用許諾契約について

 

ソフトウェア使用許諾契約

重要: フォーカストークソフトウェアおよび資料(以下、「本ソフトウェア」といいます)をご使用になる前に、本使用許諾契約の条項をよくお読み下さい。
下記の条件にご同意いただけた場合、本ソフトウェアを使用することができます。
下記の条件にご同意いただけない場合、本ソフトウェアを使用するまえに、株式会社スカイフィッシュまでご連絡ください。

第1条 知的所有権

  1. お客様は、本使用許諾契約の対象となるパッケージ内にある本ソフトウェアを使用することができますが、本ソフトウェアの知的所有権を所有するわけではありません。
    本ソフトウェアの知的所有権は、株式会社スカイフィッシュ、または、株式会社スカイフィッシュへのソフトウェア供給者が所有しています。

第2条 使用許諾

  1. お客様は、本ソフトウェアを譲渡不能かつ非独占的に利用することができます。

  2. お客様は、お客様に正式に提供されている本ソフトウェアを収録したDVD-ROM1枚につき、デスクトップPC1台、ノートPC1台、合計2台のコンピュータまで本ソフトウェアを動作させることができます。3台以上のコンピュータで本ソフトウェアを動作させる必要がある場合は、本ソフトウェアを購入していただく必要があります。
    また、法人分野での利用においては、DVD-ROM1枚につき1台のコンピュータで本ソフトウェアを動作させることができます。
    本ソフトウェアを複数台数のコンピューターで動作させたい場合、ソフトウェアライセンスを別途購入してください。

第3条 禁止事項

  1. お客様は、株式会社スカイフィッシュの同意なしに、本ソフトウェアを複製すること(DVD-ROMからハードディスクへの複製、本ソフトウェアを含むアーカイブの作成、ネットワークへの送信などを含む)はできません。バックアップ目的による複製もできません。

  2. お客様は、株式会社スカイフィッシュの同意なしに、本ソフトウェアに対する改変、リバースエンジニアリング、逆アセンブル等を行なうことはできません。

  3. お客様は、株式会社スカイフィッシュの同意なしに、本ソフトウェアを第三者に使用させることはできません。また、本ソフトウェアを譲渡や転売したり、貸出業務に使用することもできません。

  4. お客様は、フォーカストークから出力される音声、もしくは音声を保存したファイルを有償、無償を問わず商用用途で利用することができません。

第4条 仕様の変更

  1. 株式会社スカイフィッシュは、お客様の事前の許可あるいはお客様への事前の通告なしに、本ソフトウェアの仕様変更を行なう場合があります。

第5条 保証

  1. 本ソフトウェアの内容がDVD-ROMに正しく記録されていなかった場合、購入日を含め30日以内にDVD-ROMを株式会社スカイフィッシュにご返送いただくことにより、無償で代替品をお送りいたします。

  2. 第1項の保証期間中、お客様の過失および故意による損傷や紛失の場合は適用されません。

  3. 第1項の期間が経過した後にDVD-ROMが損傷および紛失した場合、DVD-ROMを株式会社スカイフィッシュにご返送いただくことにより、その時点で別途株式会社スカイフィッシュの定める金額にて代替品を販売できます。

  4. 本ソフトウェアに関する株式会社スカイフィッシュの保証は、以上のみに限定します。

第6条 免責

  1. 株式会社スカイフィッシュは、本ソフトウェアの機能がお客様の要求を満たすこと、および誤りのないことを保証するものではありません。

  2. 株式会社スカイフィッシュは、本ソフトウェアを使用したことによる直接的、間接的損害について、賠償責任を一切負わないものとします。

第7条 その他

  1. 本契約は、日本国法に準拠するものとします。
    本契約に関する係争の解決については、宇都宮地方裁判所を専属管轄裁判所とします。

  2. 本ソフトウェアを日本国外に持ち出して使用する場合、適用される国内外の輸出管理法令、法律、命令等に従うものとします。

  3. 本ソフトウェアは日本国内でのみ使用することができ、国外で使用する場合はサポート対象外となります。

ページの先頭に戻る 前ページに戻る
現在のページ位置は
Valid XHTML 1.0 Strict
プライバシーポリシー  FocusTalkの使用許諾契約について  商標・著作について  開発ベンダー企業様向け情報
Skyfish ホームページへ
© 2005- Skyfish Inc. All right reserved.