FocusTalk V3 for Braille 不具合情報のお知らせ

平素より特別のお引立てを賜りまして、厚く御礼申し上げます。

先達てご案内させて頂きました弊社新製品「FocusTalk V3 for Braille」につきまして、複数のユーザー様より以下3点の不具合情報を頂いております。
ここに各現象の告知をさせて頂くと共に、今後の対応予定についてお知らせさせて頂きます。
ユーザーの皆様には、多大なるご迷惑をお掛け致しまして、誠に申し訳ございません。

1.漢字変換を行う際、変換候補の詳細表示が行われない場合がある
漢字変換を行う際、変換候補を詳細表示する仕様となっておりますが、WindowsXPにおいて、変換候補の詳細表示が行なわれない現象が確認されております。
当現象につきまして、現在対応作業を進めております。
※Windows7上では正常に動作することを確認しております。

2.タッチカーソルキーのカーソルジャンプ機能や、表示マス単位でのシフト表示が正常に行えない場合がある
半角文字を含んだ文章でタッチカーソルを使用する際、実際には指定した文字より前後した位置に移動する場合がございます。
当現象につきまして、現在対応作業を進めております。

3.エディットの項目名が点字ピンディスプレイに表示されないため、点字ピンディスプレイの表示のみでは、何の項目かが分からない
例えばユーザIDとパスワードを入力するようなエディットがあった場合、音声では「ユーザIDのエディット」と発声されますが、点字ピンディスプレイでは、現在カーソルがあるエディットがユーザIDのものかパスワードのものか、判別できない場合がございます。
こちらの動作につきましては、当初弊社にて計画しておりました仕様ではございますが、製品品質の向上のため、ユーザー様からのご意見を参考に改善したほうが良いと判断致しまして、現在、対応作業を進めております。

本件におきまして、ご購入頂きましたユーザー様には大変なご不便をお掛けしておりますこと、心よりお詫び申し上げます。
可及的速やかに対応を行いまして、公開して参りますので、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。
今後の対応状況については、随時、当ページでお知らせいたします。

以上、今後ともFocusTalk V3 for Brailleならびにスカイフィッシュをよろしくお願い致します。
ページの先頭に戻る 前ページに戻る
現在のページ位置は
プライバシーポリシー  FocusTalkの使用許諾契約について  商標・著作について  開発ベンダー企業様向け情報
Skyfish ホームページへ
© 2005- Skyfish Inc. All right reserved.