ご質問

キーボード操作による、マウスのクリックと同等の操作方法について

回答

FocusTalkで、マウスのクリックと同じような動作をする方法は2種類ございます。

操作1:エンターキーによる操作
一般的な画面にてTabキー等で画面内を移動した際、「OK」のボタンや「キャンセル」のボタンでEnterキーを押すことにより、それぞれをクリックしたときと同様の操作となります。InternetExplorer上でリンク項目にフォーカスが当たった状態でEnterキーを押した場合も同じです。

操作2:ショートカットキーによる操作
FocusTalkには「画面テキスト読み上げ」という機能がございますので、まず、下の操作に従って画面テキスト読み上げをONにして下さい。

手順1.Alt + Tabキーで読み上げを行いたいアプリケーションにフォーカスを移動します。
手順2.Ctrl + Alt + F9キーを押します。「画面テキスト読み上げ モードオン」と発声します。

この状態で、Ctrl + 上下矢印キーにより画面内を移動し、画面内にあるテキストの部分を読み上げることが可能となります。こちらの操作により画面内を移動中、クリックできるボタンなどがある場合には、Ctrl + 左Windowsキーを押すことで、マウスの左クリックと同様の操作を行うことができます。Windowsキーを素早く2回押すことで、ダブルクリックも可能です。

Ctrl + 左ウィンドウズキーの画像

また、右クリックにてメニューが表示できる箇所の場合、Ctrl + 右Windowsキーを押すことで、マウスの右クリックと同様の操作を行うことができます。

Ctrl+右Windowsキーの画像

パソコンによっては、キーボードに右ウィンドウズキーがないタイプもございますので、その場合には、アプリケーションキーまたは、Shift + F10キーを押して頂くことで、 マウスで右クリックをした時同じ操作が可能となります。

アプリケーションキーの画像アプリケーションキー

以上2つの操作により、クリックと同様の操作が可能となります。

現在のページ位置は Focustalk ホーム > FAQ >キーボード操作による、マウスのクリックと同等の操作方法について
Valid XHTML 1.0 Strict