お電話050-3535-0940

お電話050-3535-0940

FocusTalk バージョン別 対応OS・アプリケーション一覧表

 

表の説明
○は対応  △は一部未対応  ×は未対応 -は未検証

 

FocusTalk バージョン別 OS対応表

OS名 バージョン 対応状況 バージョン 対応状況
Windows 10(64bit/32bit) V4 V3 ×
Windows 8.1(64bit/32bit) V4 V3 ×
Windows 8 (64bit/32bit) V4 × V3
Windows 7 (64bit/32bit) V4 × V3
Windows Vista (32bit) V4 × V3

 

FocusTalk バージョン別 対応アプリケーション一覧表

アプリケーション名 バージョン 対応状況 バージョン 対応状況
Microsoft Office 2016(Word、Excel、Outlook) V4 V3 ×
Microsoft Office 2013(Word、Excel、Outlook) V4 V3 ×
※Office2016,2013ともにPowerPointの読み上げには対応しておりません。
Microsoft Office 2010(Word、Excel、PowerPoint、Outlook) V4 × V3
Microsoft Office 2007(Word、Excel、PowerPoint) V4 × V3
Edge V4 × V3 ×
Internet Explorer 11.0 V4 V3
Internet Explorer 10.0 V4 × V3
Internet Explorer 9.0 V4 × V3
Internet Explorer 8.0 V4 × V3
Windows Media Player 12 V4 V3
メールソフトウェア
MMメール 2 Ver5.07(2016年9月13日更新) (MMシリーズ・シェアウェア) V4 ※1 V3 ※1
Voice Popper Ver 3.15(ボイスポッパー・シェアウェア・FocusTalk V4での操作手順))(2016年6月2日更新) V4 V3
Voice Popper Ver 4.13(ボイスポッパー・シェアウェア)(2016年10月13日更新) V4 V3
nPOP V4 ※2 V3
Mail Becky (メールベッキー・シェアウェア・FocusTalkV4プラグイン必須・FocusTalkV3プラグイン必須)(2016年6月29日更新) V4 V3
※1 クリップボード読みができません。MMメール2の「外部エディタで編集」機能でメモ帳で編集していただくとクリップボード読みが可能です。
※2 nPOPの対応OSはWindows7までとなります。
その他、主なソフトウェア バージョン 対応状況 バージョン 対応状況
Adobe Reader Ⅺ V4 V3
Adobe Reader X V4 × V3
Adobe Reader 9 V4 × V3
Adobe Reader 8 V4 × V3 ×
Adobe Acrobat Reader DC V4 V3
Skype(2016年6月29日更新) ver.7.18.0.112
ウェブサイト
https://www.skype.com/ja/download-skype/skype-for-computer/
V4 V3
宛名職人  2018~2009 (2018年1月7日更新)
年賀状作成ソフトの宛名職人の読み上げを行うことができます。
ウェブサイト
http://www.agenda.co.jp/
V4 × V3
Windows画面拡大ソフトウェア(2016年2月5日更新)
ズームテキスト マグニファイア
V4 V3
アンチウィルスソフト(2014年5月29日更新) バージョン 対応状況 バージョン 対応状況
Microsoft Security Essentials

ウェブサイト http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows/products/security-essentials

V4 × V3
Windows Defender(2016年09月14日更新)

ウェブサイト http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows/products/security-essentials

V4 V3 ×
AVG (2016年2月5日更新)

ウェブサイト http://www.avg.co.jp/

V4 ※4 V3 ※4
NOD32アンチウイルス(2016年2月5日更新) V4 × V3 ×
AVIRAウェブサイト http://www.avira.com/ja/for-home V4 V3
McAfee V4 ※5 V3 ×
G DATA (2016年2月10日更新)ウェブサイト http://www.gdata.co.jp/ V4 × V3 ※6
ウィルスバスター (2016年2月10日更新) V4 × V3 ×
※4 オプション画面の読み上げができません。
※5 画面テキスト読み上げモードにて読み上げます。
※6 ログオン画面で入力した文字を読み上げることができません。
Radikoプレイヤー(2016年09月13日更新) バージョン 対応状況 バージョン 対応状況
Muradiko
ウェブサイト
http://www.muraodos.com/muradiko.html
V4 ※7 V3
※7 選局はAlt + ↓で一覧表示して、上下矢印キー選局してください。
秀丸シリーズ(2015年10月更新) バージョン 対応状況 バージョン 対応状況
秀丸メール ver6.25
秀丸エディタ ver.8.12
※秀丸リーダーをダウンロードする必要があります。
ウェブサイト
http://hide.maruo.co.jp/software/hidemaru.html
V4 V3
桂木範・オンラインソフト工房(2016年06月更新)
Voice Popper3.15(ボイスポッパー・FocusTalk V4での操作手順
サーチエイド1.24(FocusTalk V4での操作手順)ウェブサイト
http://oss.world.coocan.jp/
V4 V3
アイネット (らくらくシリーズ)(2016年02月更新)
らくらくリーダー2
らくらく予定帳2
名刺の助っ人
翻訳の助っ人アイネット ウェブサイト
http://www.ainet-jp.net/
V4 × V3
OCRソフト バージョン 対応状況 バージョン 対応状況
e-Typist V.15.0 (2016年09月14日更新)

ウェブサイト
http://mediadrive.jp/products/et/index3-1.html

V4 V3
ウェブサイト作成ソフト(2016年09月14更新、ただしさくさくビルダー4を除く) バージョン 対応状況 バージョン 対応状況
ウェブサイトビルダー 20(JUST.SYSTEMS)

ウェブサイト
http://www.justsystems.com/jp/products/hpb_16/

V4 ※8 V3 ※8
※8 Altメニューの内容の読み上げができません。

WZ エディタ 9

ウェブサイト
http://www.wzsoft.jp/wz9/index.html

V4 ※9 V3 ※9
※9 カーソル読みができません。
電子ブックビューア(2016年09月13日更新) バージョン 対応状況 バージョン 対応状況
EBWin 4 V4 V3
FTPツール(2016年9月14日更新)
FFFTP 1.98 V4 ※10 V3
※10 リボンメニューは画面テキスト読み上げモードにて読み上げが可能です。
miyamiyaソフト(MMシリーズ)(2016年09月13日更新) バージョン 対応状況 バージョン 対応状況
MMニュース5.00 (Webニュース受信ソフト)
MM辞書リーダ 5.00 (Web検索・閲覧ソフト)
MMホームページ検索4.00(Web検索・閲覧ソフト )ウェブサイト
http://www.am-corp2.com/
V4 ※11 V3 ※11
※11 クリップボード読みができません。
GawachanSoft(2017年06月21日更新) バージョン 対応状況 バージョン 対応状況
GSニュース Ver5.0(Webニュース受信ソフト)
ウェブサイト
https://gawachansoft2.sakura.ne.jp/gsnews/
GSテキストリーダー(青空文庫登録書籍の受信・読み上げソフト)
ウェブサイト
https://gawachansoft2.sakura.ne.jp/gstextreader/
V4 V3

 

※2016年06月現在 弊社で動作確認したOS及びソフトウェアになります。
※FocusTalkは、アップデートモジュールをインストールし、最新の状態でお使いください。
※読み上げ対応アプリケーションを随時追加する予定です。
※上記以外の対応も鋭意行っております。詳細は改めてご案内させていただきます。最新情報はWebサイトやメールなどでお伝え致します。
※各ソフトウェアの対応OSについては、各ソフトウェアメーカーのウェブサイト等でご確認ください。
※対応のソフトウェアは、動作を保証するものではございません。すべての情報を読み上げることができない、あるいは、正確に読み上げない場合があります。
※×未対応のソフトウェアで、動作する場合もございますが、お客様の責任の元でご使用下さい。
※製品名および会社名は、各社の商標および登録商標です。
FocusTalk Ver.2.0/Ver.1.0をお使いの方はこちらをご覧ください