ヘッダ
製品一覧サービズ内容会社概要お問い合せHOME
HOME >  JukeDoX >  JukeDoXとは?
製品情報 JukeDoXとは? 機能紹介 対応ファイルフォーマット こんなあなたにJukeDoX
製品のご購入 ダウンロード よくあるご質問 お問い合せ 法人向けパッケージ販売

文書ファイルを音声合成ナレーターが読み上げ、また音声変換したファイルを保存できます。

製品概要

JukeDoX(ジュークドックス)は、お手持ちの文書ファイル(Word,Excel,PowerPoint , PDF(※1) , txt , 一太郎、等)を読み上げたり、編集したり、録音したりオーディオプレイヤーを操作する感覚で、簡単に操作することができる「文書音声化ソフトウェア」です。
※1 しおりがあるPDFファイルは読み込みできない場合がございますので、フリー版にてご確認ください。

音声プレイヤーとして、ナレーションソフトとして、幅広い用途にご使用いただけます。

画像をクリックして拡大表示できます。

JukeDoXプレイヤー ノーマルサイズの画像 JukeDoXプレイヤー ミニ画面の画像

さまざまな場面で

パソコンからそのまま音声を再生できるのはもちろん、音声ファイルに保存することができますので、ポータブルプレイヤーに入れて持ち出して小説を聴いたり、歴史年表の暗記や英語のヒアリングなど、自宅や職場、移動中の電車の中など、さまざまな場面でご活用頂けます。

詳しくは、こんなあなたにJukeDoXのページをご覧ください。

みんなの専属ナレーター

法人向けパッケージは、規定範囲内(建物内や敷地内)であれば、録音した音声データを放送することができます。 JukeDoXは、みんなの専属ナレーターです。 文書を簡単にオーディオファイル化できるので、ナレーションなど音声コンテンツの作成工数・コストが大幅に軽減できます。

詳しくは、法人の方のページをご覧ください。
前のページへ戻る ページの先頭へ戻る